オンラインストレージ・クラウド
用語集

「さ」行からはじまる用語一覧

ストレージ

ストレージとはデータを保管する記憶装置のことを指します。特にハードディスクやUSBメモリ、CD-Rといった外部記憶装置を指します。また、ストレージと容量には密接な関係があり、記憶装置に保存・保管できる最大量のことをストレージ容量と呼びます。ストレージの処理速度は主記憶装置(メインメモリ)より劣りますが、...

サーバー

サーバーとは、データやファイルなどのサービスの受信を要求しているコンピュータ(クライアント)に対して、それらを提供する側の機器のことを意味します。サービスを提供する機能を持つソフトウエア、および同機能を持つハードウエアとしてのコンピュータの両方をサーバーと呼んでいます。両者を区別する場合、ソフト...

シャドーIT

シャドーITとは、プライベートで使用しているパソコンやスマートフォンなどといったIT機器を社内に持ち込み、企業側の許可を得ずに利用することを意味します。また、企業側が提供する業務用の機器を使用して、無料または安価で利用できる個人向けのWebサービスやアプリケーションを利用する行為も含まれます。さらに、そ...

ストレージエリアネットワーク(SAN)

ストレージエリアネットワーク(SAN)とは、「ストレージ」と呼ばれるデータ記憶装置とコンピュータ間でデータをやり取りするための、高速伝送が可能な専用のネットワークを意味します。ストレージエリアネットワーク(Storage Area Network)の各単語のイニシャルをならべて、「SAN(サン)」と呼ぶこともあります。LAN...

ストレージメディア(記録メディア)

ストレージメディア(記録メディア)はデータを記録できる媒体の総称で、フロッピーディスク、CD、DVD、Blu-rayディスク、USBメモリ、SDメモリーカードなどがあります。大容量のストレージメディアが普及したことで、情報を記録する際の利便性は大きく向上しました。ただし適切に取り扱わなければデータを損傷させてしま...

スケールアップ

スケールアップとは性能を上げることを意味し、主にサーバーに対してこの用語が使われます。例えば、サーバーのCPUやメモリをより高性能なものに取り換えるときにはこの言葉を使います。一方、サーバー機器の台数を増やしてサーバーの処理速度を増やす方法はスケールアウトと呼ばれて区別されます。 スケールアップのメ...

キーワードから探す

カテゴリから探す

IT用語

クラウドコンピューティング

ストレージ・サーバー

セキュリティ

ネットワーク

業務効率化

頭文字から探す

A~Z

0~9

TO TOP

乗り換えキャンペ

TO TOP