オンラインストレージ・クラウド
用語集

セキュリティの用語一覧

SSL(SSL/TLS)

SSLとは「Secure Sockets Layer」の略で、上でデータを安全に送受信するための暗号化通信の手順を意味します。後継は「TLS(Transport Layer Security)」で、名称もすでに変更されていますが、SSLの名前の方が広く浸透しており、「SSL」や「SSL/TLS」と表記されるケースが多く見られます。 SSL導入のメリットとデメ...

UPS(無停電電源装置)

UPSとは、停電の発生などにより外部からの電力の供給が途絶えた際に、バッテリーに切り替えて、一定時間電力を供給し続ける内部の電源装置を指します。コンピューターやサーバーなどといったIT機器をUPS経由で外部電源と接続することにより電力の安定供給が可能になるため、システムの異常シャットダウンを回避できるの...

ウォーターマーク

ウォーターマークは「透かし」とも呼ばれ、インターネット上では著作権保護のためにデジタルコンテンツ(静止画・動画・音声データなど)に固有の識別情報を追加する技術、あるいは追加される識別情報そのものを指します。ウォーターマークは著作者が著作権侵害を主張する際の根拠となるほか、違法なコピーの判別手段に...

ランサムウェア

ランサムウェアとはコンピュータウイルスの一種で、「ランサム(身代金)+ソフトウエア」の複合語です。その名のとおり、身代金要求型のウイルスとして有名です。悪意のあるWebサイト、あるいは改ざんされたWebサイトへのアクセス、スパムメールの開封などによって感染します。パソコンやモバイル端末などがランサムウェ...

UTM

UTMとは「Unified Threat Management」の各単語のイニシャルをならべた略語で、日本語では「統合脅威管理」のことを意味します。インターネットを利用すると、不正アクセスやウイルスの侵入などといったさまざまな脅威にさらされるため、セキュリティ対策を講じる必要があります。それぞれのリスクに備えて個別に対策す...

完全性

完全性とは、パソコンなどにある情報が外的要因により改ざんや漏洩、破壊、紛失されずに常に正確であり、情報の処理方法も完全かつ最新の状態に維持することを指します。完全性を高めることが情報の信頼性を高めることにもつながるため、情報セキュリティ対策において重要視される三要素(機密性・完全性・可用性)の一...

キーワードから探す

カテゴリから探す

IT用語

クラウドコンピューティング

ストレージ・サーバー

セキュリティ

ネットワーク

業務効率化

頭文字から探す

A~Z

0~9

TO TOP

TO TOP