オンラインストレージ・クラウド
用語集

ポート(ポート番号)

ポート番号とは、インターネット上の通信でコンピューターのプログラムやサービスを特定するための番号です。コンピューターのIPアドレスが住所に例えられるのに対して、コンピューター上のプログラムやサービスを識別するポート番号は、いわばドア番号や部屋番号に当たります。

ポート番号の仕組み

コンピューターにはポート番号が複数あり、プログラムやサービスに対応したポート番号があらかじめ割り当てられています。コンピューター同士が通信する際は、IPアドレスで相手のインターネット上の住所を、そしてポート番号で利用したいサービスや機能を指定します。

このように、IPアドレスとポート番号をセットで用いることで、不特定多数のコンピューターがつながっているインターネット上でも、通信相手や機能を間違えることなくスムーズに通信できるのです。

また、Webサイトの閲覧、電子メールの送受信、ファイル転送などの標準機能を識別するポート番号は、Internet Assigned Numbers Authority(IANA)によってあらかじめ割り当てられています。これらは「ウェルノウンポート番号」と呼ばれ、インターネット上の交通整理の役割を果たしています。
ウェルノウンポート番号以外には、ユーザーがIANAに登録申請した「レジスタード(登録)ポート番号」と、誰でも自由に使える「ダイナミック/プライベートポート番号」があります。
なお、IANAによって管理されているウェルノウンポート番号とレジスタード(登録)ポート番号は、IANAのWebサイト上で確認できます。

Service Name and Transport Protocol Port Number Registry

インターネットサーバーの主なポート番号

ポート番号は0番~65535番まで存在します。その中で、インターネットサーバーが使用する代表的なポート番号をリストアップしました。

ポート番号 プロトコル名 用途
20 FTP(データ) ファイル転送
21 FTP(制御) ファイル転送
25 SMTP 電子メール送信
53 DNS ドメイン名の情報管理
80 HTTP Webページのデータ転送
110 POP3 電子メール受信
143 IMAP 電子メール受信
443 HTTPS Webページのデータ転送(暗号化)

オンラインストレージ導入のメリット・デメリット徹底解説

ぜひダウンロードし、社内共有資料や業務改善お役立て下さい!

キーワードから探す
TO TOP

お申込みはこちら