オンラインストレージ・クラウド
用語集

コンソール

コンソール(console)」という用語は、もともとコンピューターの入出力装置、つまりディスプレイとキーボードのセットを意味する呼び名でした。一方、プログラミングにおけるコンソールとは、ブラウザに搭載された開発者ツールの一つで、プログラミング言語を使って記述したプログラム結果を表示するツールです。コンソールはブラウザによって使用方法が異なるほか、一部コンソールに対応していないブラウザもあります。

Webコンソールとは何か

Webコンソールとは、Web開発に使用する開発ツールのことです。別名「ブラウザコンソールツール」などとも呼ばれます。
HTMLやCSSなどといったプログラミング言語で記述されたソースコードの編集や、プログラム内容を確認するために使用します。Webコンソールは各ブラウザに搭載されており、使用するブラウザによって起動方法が異なります。

作成したプログラムが記述通りに表示されない場合は、Webコンソールを起動して、ソースコードを確認しましょう。同じ画面上でプログラムの編集ができるので、便利なツールです。

ゲーム分野におけるコンソールの定義

いわゆる家庭用ゲーム機のことを「ゲームコンソール(game console)」「ビデオゲームコンソール(video game console)」などという場合があります。日本ではあまり聞かれない言葉ですが、英語では一般的な呼び名です。この場合のコンソールは、「(ゲームで遊ぶための)装置」という意味になります。

ちなみに日本では、ゲームセンターなどの商業施設で使われる業務用のゲーム機を「アーケードゲーム/アーケード版」と呼ぶのに対して、家庭用ゲーム機を「コンシューマーゲーム/コンシューマー版」とするのが一般的です。

家庭用ゲーム機は「据え置き型」と「携帯型」に大別されます。英語で「ゲームコンソール」というときは据え置き型を指すことが多く、携帯型という場合は「handheld game console」「portable game console」などと呼びます。

オンラインストレージ導入のメリット・デメリット徹底解説

ぜひダウンロードし、社内共有資料や業務改善お役立て下さい!

キーワードから探す
TO TOP

お申込みはこちら