課題別ソリューション情報

セキュリティ対策が不十分なファイルサーバーでは機密文書の流出が不安

セキュリティ強化

機密文書流出の可能性や外部からの攻撃に対する脆弱性が課題

約10年近くファイルサーバーで機密文書を管理してきた。ファイルサーバーは、機能が単純なだけに、迅速なドキュメントの共有は可能になった。しかし、セキュリティ対策が不十分なため機密文書流出の可能性やランサムウェアのような外部からの攻撃に対する脆弱性が発生。これらの理由から、既存のファイルサーバーのように、WindowsエクスプローラーのUIに基づいて作業し、ファイルサーバーより強化されたセキュリティ機能を提供するツールの検討を始めた。

セキュアSAMBAproを使って外部からの侵入と流出を制限

ERP、決済システムなどと連動して約3TBのデータを保管している。特に営業部・管理部は内部ファイル送受信を頻繁に利用している。その部門は業務の特性上、社員の個人情報や財務書類など機密文書が多く、これらをセキュアSAMBAproが提供する共有フォルダや内部展開のURLを使いより安全に共有して詳細な履歴を管理している。さらに社員への抑止効果も期待できる。

アクセス制御により外部からの攻撃や文書流出の心配がなくなった

セキュアSAMBAproでは、事前に登録しておいたプロセスのみがサーバーにアクセスできるようにホワイトリスト制御方法を利用している。そのためランサムウェアやマルウェアのように未知のセキュリティ脅威に対応できサーバーへのアクセスを完全に遮断できる。ファイルを強制的にサーバーにアップして管理する運用方式(文書中央管理)を構築したおかげで、セキュアSAMBAproのサーバーにあるファイルはランサムウェアの感染を受けない。

関連製品・サービス

セキュアSAMBApro
セキュアSAMBAproはセキュリティ脅威を大きく軽減させる法人向けファイルサーバーです。
ランサムウェアやマルウェアなど外部の攻撃から機密情報を保護します。

導入支援サポート
セキュアSAMBAproを初めて導入されるお客様に向けて、新規導入支援サービスをご用意しております。
導入時の初期設定から導入後スムーズな運用を行うための社内講習までご支援いたします。

よくあるご質問
セキュアSAMBAproの製品やサポートについてなどよくあるご質問をご確認いただけます。

非公開: オンラインストレージのセキュリティリスクを回避!6つのチェックポイント

ぜひダウンロードし、社内共有資料や業務改善にお役立て下さい!

同じ課題の事例はこちら

IT導入補助金を利用してセキュアSAMBAを導入!

製造業

37人

業務効率化 セキュリティ強化

物理的なデータの破損の恐れから共有HDDをセキュアSAMBAへ

情報・通信サービス

176人

セキュリティ強化

東日本大震災を機にオンプレからセキュアSAMBAへ

製造業

206人

セキュリティ強化 ファイル共有
TO TOP

フリプランに申し込む

オンラインデモ

TO TOP