課題別ソリューション情報

【出版・印刷】大容量の原稿データを取引先と共有

ファイル共有

利用状況

以前は、本社オフィス内に共有サーバを立ててたが、老朽化してきており、また、日々のサーバ管理業務が負担になっていた。 また、他社のファイル共有やデータ交換サービスを利用してたが、ダウンロード期限が設けられるサービスですとデータを置く 期間に制限があったために全国に展開する店舗とのファイル共有が行えなかった。導入後は現在10社ほどの協力会社と運用し、 インターフェースも非常に分かりやすい設計だったので、スムーズに導入が出来た。

導入理由

いくつか同様のサービスを比較検討したが、御社のサービスが最も弊社のニーズにマッチしていた。特に大容量・低価格である 点や、サーバーにアクセスできるユーザーをIPアドレス制限できる点。ソフトをインストールせずともWebブラウザ経由でファイル の共有ができるオプションがある点など。 また、ファイルの閲覧権限に関して細かな設定が出来る点も導入理由の一つ。

オンラインストレージの効果的な使い方とは?!業界別の活用方法をご紹介!

ぜひダウンロードし、社内共有資料や
業務開演にお役立て下さい!

同じ課題の事例はこちら

WEB制作における素材のやり取りをセキュアSAMBAで

メディア(web)

47人

ファイル共有

東日本大震災を機にオンプレからセキュアSAMBAへ

製造業

206人

セキュリティ強化 ファイル共有

社内外のファイル共有をメール添付や無料ファイル転送サービスからセキュアSAMBAに

設計・建設・不動産業

250人

ファイル共有
TO TOP

TO TOP