課題別ソリューション情報

容量の重いデータもメールで共有

ファイル共有

容量オーバーでデータを送れない

重たいデータをメールで共有しようとしたら容量オーバーで送れなかった、という経験はきっとどなたにもあると思います。通常のメールは2MB程度が上限です。しかし、ビジネスシーンでは、2MB以上のファイルを共有したいことも多数あります。

オンラインストレージ「セキュアSAMBA」で解決

オンラインストレージ「セキュアSAMBA」なら、送りたいデータを選択し、宛先やタイトルを入れるだけで大容量データもメールで共有することが可能です!フォルダの作成やファイルのアップロードも非常に簡単なので、業務効率が格段にアップすること間違いなし。

同じ課題の事例はこちら

外出先でのデータ確認で業務効率化!操作性が決め手に

設計・建設・不動産業

大企業

業務効率化 ファイル共有 データバックアップ

テレワークでもスムーズなファイル共有が実現

サービス業(その他)

大企業

業務効率化 ファイル共有 働き方改革

操作勉強会は一切なし!抜群の操作性でセキュアSAMBA導入を決定!

情報・通信サービス

77人

ファイル共有
TO TOP

フリプランに申し込む

オンラインデモ

TO TOP