新着情報

AIを用いた画像検索機能などを搭載したセキュアSAMBA Ver3のアプリがリリースされました

  • リリース

スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:本郷秀之、東証一部:3393)は、連結子会社であるスターティアレイズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:古川征且)において、企業向けクラウドストレージ「セキュアSAMBA(サンバ)」ver.3のiOSとAndroidアプリを12月24日(火)より、開始したことをお知らせいたします。

■アプリ概要

  • ・アプリからも「セキュアSAMBA(サンバ)」にアクセスでき、ファイルの閲覧や編集が可能となります。
  • ・AIを用いた画像ファイルやタグ付けされたファイル、全文の検索機能を利用で情報をスピーディに探すことができます。
  • ・撮影した写真を端末に保存せず、直接「セキュアSAMBA(サンバ)」内の指定フォルダへアップロードが可能です。
  • ・ダウンロードリンクを作成し、「セキュアSAMBA(サンバ)」内のファイルデータを他のユーザーに共有することが可能です。
  • ・ダウンロードされたファイルはアプリ内で暗号化し保存するため、電波の届かないところでも、ファイル閲覧が可能です。

■「セキュアSAMBA(サンバ)」ver.3について

従来の「セキュアSAMBA(サンバ)」と比べ、シンプルなUIとなり大幅に使いやすさが向上した他、GoogleでのシングルサインオンやActive DirectoryおよびLDAPでの認証が可能になっています。ほか、クラウドストレージ内に保管されているファイルの全文検索機能、AIを用いた画像検索機能、ブラウザから利用した場合、ダウンロードせずにファイルを閲覧できるプレビュー機能などが新たに実装されています。本バージョンは2019年8月1日より、提供開始されました。

■関連URL

セキュアSAMBA Ver3のご紹介

本リリースの詳細はこちら

TO TOP

フリプランに申し込む

オンラインデモ

TO TOP