新着情報

SAMBA Remote・Stunnel 新バージョンリリースのお知らせ

  • リリース

セキュアSAMBA(Ver.2)において、
Windows及びMacOS対応「SAMBA Remote」「SAMBA Stunnel」
アプリケーションのバージョンアップを行います。
今回のバージョンアップにより、一部仕様が変更となります。
【主な変更点】
・MacOS X 10.12.3 サポート対応
・openVPN接続における、TAPによる接続不良の問題が解消
ご利用中のサーバへは、
順次インストーラの更新作業を実施させていただきます。
作業に伴うお客様側のサーバ停止等は御座いません。
(更新作業は2017年5月31日 完了済み)
【注意事項】
現在ご利用中のお客様におかれましては、
上記作業完了予定期間以降に、順次アプリケーションの入れ直しをお願い致します。
クライアントソフト自体もアップデートしております。
お使いのSAMBA Remote又はStunnelをアンインストールして頂き、
再度ご利用のユーザーを選択し、ダウンロードしてインストールをお願いします。
今後ともセキュアSAMBAをよろしくお願い申し上げます。

TO TOP