新着情報

クラウドストレージ『セキュアSAMBA 』と AI inside の AI-OCR『 DX Suite 』が連携。ファイル共有で AI-OCR がテレワークでもより使いやすく

  • リリース

平素よりお世話になっております。
この度、スターティアレイズ株式会社(本社:東京新宿区、代表:古川征且)は、当社が提供するクラウドストレージ「セキュアSAMBA(サンバ)」と、AI inside株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:渡久地択)が提供するAI-OCR「DX Suite」がAPI連携し、1月21日(木)から提供開始することをお知らせいたします。

本連携により、セキュアSAMBAをご利用のお客様は、セキュアSAMBAに保管されているPDFデータの文書を「DX Suite」によってAI-OCR処理を実行することができるようになりました。
また、これまでは複数の文書データをAI-OCRで読み取る際に、ひとつひとつのファイルをアップロードし、読み取ったデータ(個別のCSVファイル)を一括化させる人的操作が必要でしたが、セキュアSAMBA内のフォルダから、読み取ったデータを一つのCSVファイルにまとめてダウンロードすることが可能になりました。
これにより、外出やテレワーク時の業務を最適化することができます。

スターティアレイズとAI insideは、2018年10月からAI-OCR「DX Suite」のコンサルティングパートナー契約を締結しております。
今後両社は、文書のデータ化業務の効率化を始め、テレワークの支援をするべく、共催セミナーや、共同でプロモーションをするなどマーケティング面でも連携し、サービスのご紹介や導入フォローを行って参ります。

※本連携サービスをご利用頂くには、「セキュアSAMBA」の有料版をご利用いただき、別途オプションサービスとして「DX Suite」のお申し込みが必要です。

AI-OCR「DX Suite」とオンラインストレージ「セキュアSAMBA」連携についての詳細はこちらをご覧ください

本リリースの詳細はこちらをご覧ください

TO TOP

フリプランに申し込む

オンラインデモ

TO TOP