FAQ

PCアプリ接続にてフォルダ遷移などが遅いのですが?

OpenVPN接続で接続やフォルダ遷移が遅い場合についてですがいくつか考えられます。

 

・TCP/UDP接続の確認
管理画面のサーバ設定画面より「OpenVPN接続ポート」設定にてTCP接続を行っている場合は、UDP接続に比べておおよそ1/3程度の速度となります。

 

・UDP接続で遅い場合
UDP接続で遅い場合はPCアプリ接続設定より「mssfix」の値をデフォルトから変更していただくと改善される場合があります。
こちらは1200~1300の間の10単位(例:1250など)で値を変更設定することにより、接続速度が改善されますがこちらの適正値に関しては、各PC環境やネットワーク環境によって変わるのでそれぞれ設定していただくこととなります。

 

なお別途VPN接続中のPCなどを常時起動している場合(24時間起動し続ける場合など)は、定期的にPC再起動などを行わない場合は接続が遅くなる場合があります。

オンラインストレージの効果的な使い方とは?!業界別の活用方法をご紹介!

ぜひダウンロードし、社内共有資料や業務改善お役立て下さい!

TO TOP

お申込みはこちら