社内ファイルサーバからオンラインストレージの導入へ

業種・ご利用シーン別のオンラインストレージ活用事例

普段のファイルストレージとして

普段のファイルサーバとして

様々なビジネススタイルにも柔軟に対応

利用状況

社内のファイルサーバの老朽化に伴い、リプレースを検討していた。費用やセキュリティ面の問題がなければオンラインストレージの導入も視野に入れていた。これまで社内で管理をしていて、通常業務外でサーバのメンテナンスなどを行っていた。 ファイルサーバ管理やデータのバックアップ、セキュリティー管理など社外に出せないものかと考えていた。

導入理由

証明書の入った認証が取れたPCのみでサーバへアクセスできる点と、物理的なセキュリティーでデータセンターにサーバがあることから、侵入者だけでなく電源の確保、地震などの災害にも強いセキュアな空間にあるサーバを、自営に比べて低コストで利用できる。 また、バックアップオプションを付けることにより、数日前のデータも呼び出せる為、誤って上書きした際やデータの消去をしてしまった際にも安心して利用できるので導入を決定した。

14日間無料、容量20GB
機能制限なしで使える!▼

ページのTOPへ戻る