導入事例

IT導入補助金を利用してセキュアSAMBAを導入!

株式会社飛鳥エンジニアリング 様

業種 製造業 従業員数 37人 課題 業務効率化 セキュリティ強化
業種 製造業
従業員数 37人
課題
業務効率化 セキュリティ強化
  • 導入前の
    課題

    CADデータを共有するためにメールを3~4通に分けて送る手間が発生していた

  • 導入の
    決め手

    IT導入補助金が利用でき、他のサービスよりも機能面やセキュリティで優れていたセキュアSAMBAを導入!

  • 導入の
    効果

    導入費用の1/2を補助金でカバー!現場からも図面を確認することが可能に!

セキュアSAMBAを導入する前の課題を教えてください

西本様:設計したCADのデータ容量が大きく、メールで送るには20MBまでしか送れない制限があったので何通かに分けて送るという手間が発生していました。また、弊社のクライアント様からセキュリティの高さのご要望を頂くことが多く、その基準を満たしていないと3D CADの設計は頼めないと言われることもあるので安全にデータを共有する方法を検討していました。

セキュアSAMBAの導入を検討するきっかけは何でしたか?

西本様:もともと社内でサーバーを立てていたのですが、2016年末~2017年の頭にかけてセキュリティとネットワークの見直しを行うことになり、ホームページで色々と調べていたところセキュアSAMBAの存在を知りました。資料をもらったところ、値段と機能が求めていることと合致したため検討を始めました。しかし当時はオンラインストレージの導入はまだ早いという結論になったため、導入を見送ることになりました。
それが、2018年に入り別のオンラインストレージサービスを提供している会社さんからIT導入補助金の話を聞き、以前検討にあがったセキュアSAMBAも併せて再検討することになりました。

セキュアSAMBAを選んだ理由を教えてください

西本様:まずはAWSが使われているので信頼性が高いというのがあります。あとは料金プランが柔軟で、低価格なプランにカスタマイズを追加して小刻みに選べるというのも理由の一つです。もう一つは、弊社の場合社員数37人のうち7人が外国籍の社員なのですが、日本語が読めなくてもアイコンがきれいに作られているということと、文字がHTMLとCSSで書かれているところは私の中で決め手でした。セキュアSAMBAは『送信』などのボタンもChromeで翻訳したときにきちんと翻訳されるのですが、他のサービスだと画像ばかりで翻訳されないことが多いので、そこは大きなポイントでした。管理者側からはユーザーごとの設定が色々と行えて、逆にユーザー側からはシンプルに使えるというのも他のサービスにはない特徴でした。

IT導入補助金の申請は大変でしたか?

西本様:申請には交付申請書や事業計画書などの書類が必要になりますが、都度スターティアレイズの営業さんが親身になって相談にのってくれたので困らなかったです。困ったら相談しよう、という感じで私自身では高いハードルだと思いませんでした。スターティアレイズの営業さんとは毎日お電話でやり取りすることもありましたね。IT導入補助金の申請が通ったおかげでセキュアSAMBAの導入費用の1/2の補助を受けることができました

セキュアSAMBAを導入した後の効果を教えてください

西本様:メールでCADのデータを3通も4通も送っていたのが1通で済むようになったので、それだけで時間短縮になりました。あとは、プラントの配管を見るために現場に出張することもあるのですが、セキュアSAMBAに図面を入れておいて現場で図面を確認するということにも利用しています。私は今大阪支店の立ち上げをしているのですが、セキュアSAMBAがなかったらまたサーバーを立ててVPNを繋いで・・・ということをしなければならなかったはずですが、先に導入していたことで他拠点の出店という選択肢も広がりました

セキュアSAMBAの利用をどのようにして社内に促進しましたか?

西本様:社内全体に広めるのには1年くらいはかかっていますが、地道に社内でハンズオンをして社員のパソコンで触ってもらいました。情報システム部は私一人なのですが、『ここをこう触ったらこうなって・・・』と教えていましたね。全く触ったことない人はあまり積極的に使おうとはしていなかったですが、似たようなサービスを出向先で利用していた人もいたので、『あれと似たやつ?』と言って触ってくれる人もいました。

今後の活用方法や要望について教えてください

西本様:社内でヒアリングしてみたのですが、ファイルのバージョン管理が欲しいという意見がありました。あるファイルをアップロードして、ローカルで書き換えて新しくアップロードしたときに、前のバージョンも残しつつ新しいファイルだけ表示していつでも前のバージョンに戻せるようにしてほしいという内容でした。あとはセキュアSAMBAの画面だけではなくて、ホームページやマニュアルや動画でも英語に対応されているといいかなと思いました。

IT導入補助金の利用を検討されている方へメッセージをお願い致します

西本様:まずIT導入補助金は利用したほうが良いと思います。5年間の報告義務があるのでその期間が長いように感じる人もいるかと思います。ITのソフトウェアはどんどん進化していっているので、利用しているソフトウェアが最新ではなくなる心配もあると思うのですが、ミニマムスタートもできるということと、ファーストステップで利用するには良い制度だと思います。きっと5年間の間で導入したサービスも進化していくと思いますし、その間でサービスを見極めることもできると思います。IT導入補助金の申請も大変なイメージがあるかと思いますが、無意味な書類作成ではなく、会社の経営状況を主体的にみられる良い機会だと思うので、利用できる方は利用したほうが良いのではないかと思います。

ありがとうございました!

お客様プロフィール

会社名 株式会社飛鳥エンジニアリング
Webサイト https://www.asuka-eng.com/
プラント配管設計(石油・化学プラント・水処理設備等の設計一式)、CADによる図面入力業務 を行っている会社様。その他にもオペレーター・技術者・現場監督の派遣業務やソフトウェア関係の事業も行っている。

オンラインストレージ導入事例集

ぜひダウンロードし、社内共有資料や
業務開演にお役立て下さい!

同じ課題の事例はこちら

クライアントとの資料共有のためにセキュアSAMBAを導入

サービス業(その他)

10人

業務効率化 ファイル共有

ランニングコストの見直しで他社サービスを比較した結果、セキュアSAMBAを継続利用!

設計・建設・不動産業

50人

業務効率化 働き方改革

自社サービスとセキュアSAMBAを組み合わせて協力会社との文書データ共有が可能に!

情報・通信サービス

25人

業務効率化 ファイル共有
TO TOP

乗り換えキャンペ

TO TOP